「JMBローソンPontaカード」の口コミ・評判と詳細とデメリット

JMBローソンPontaカードの特徴

ローソンPontaカード

  • 即時払いの現金感覚カード
  • 海外で現地通貨が引き出せる
  • キャッシュバック・優待サービス
  • ショッピング保険・不正利用補償
  • ネットショッピングこれ1枚

JMBローソンPontaカードの詳細

カード資格 18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方
年会費 永久無料
国際ブランド VISA
基本ポイント Pontaポイント 100円につき2ポイント

評価投稿数: 1
5

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

「JMBローソンPontaカード」の口コミ・評判と詳細とデメリット SKU UPC Model
家の近くにローソンがあり、一人暮らしのため、ほとんどそこで弁当とか買っていたので、このPontaカード
kocchannさん 

東京都  |  
20代男性  |  
営業  |  
2016/6/24
5

家の近くにローソンがあり、
一人暮らしのため、ほとんどそこで弁当とか
買っていたので、
このPontaカードにしたら、
ポイントが、ほんとうにどんどん貯まっていきました。
貯まったポイントはJALのマイルに交換して
たまに実家に帰るときに使っています!

このカードを選んだ理由: ローソンをよく使うので
5.0 5.0 1 1 家の近くにローソンがあり、一人暮らしのため、ほとんどそこで弁当とか買っていたので、このPontaカードにしたら、ポイント 「JMBローソンPontaカード」の口コミ・評判と詳細とデメリット


>>ローソンPontaカードの公式ページを見てみる

JMBローソンPontaカードの詳細

JMBローソンPontaカードとは?

「JMBローソンPontaカード」は、ローソンでもっともPontaポイントがたまるカードです。

それでは

「JMBローソンPontaカード」を持てば、どういうサービスが受けられるのか?

もう少しくわしく見ていくことにしましょう。

どうやって「JMBローソンPontaカード」を作るの?

申し込み資格が高校生をのぞく18歳以上なので、誰でもカードが作れます。

年会費も無料です。

どうやって「JMBローソンPontaカード」を作るの?1.インターネット申し込み

ローソンpontaカードは以下の公式ホームページより、オンラインで申し込みができます。

>>ローソンPontaカードの公式サイト

申し込み後の約30分以内には、受付完了メールがとどきます。

2.申し込み確認の電話

申し込みの確認のために電話がかかってきます。

3.審査結果メール

審査結果のお知らせがメールにて送られてきます。

4.郵便にてカードを受け取る

審査結果のメールが到着すると、その翌日から最短で3営業日後に、カードが送られてきて完了です。

それでは、次にどのようにPontaカードのポイントが貯まるのか?

見ていきましょう。

毎月の支払いと買い物でPontaポイントが貯まる

携帯電話・スマホの料金、ガソリン代、公共料金・お食事代・ショッピングなど

いろいろなお支払いによって、Pontaポイントがどんどん貯まります。

もちろんVisa加盟店でも、貯まります。

コンビニ業界系カードでNo.1のポイント還元率

今までは、ローソンにおいてクレジット利用時は、100円につき1ポイントが最大でしたが、ローソンPontaカードを使うと、

なんと、100円につき2ポイントの高還元を実現!

つまり、ローソン・ローソン100の店頭で、JMBローソンPontaカードを使うとクレジット払いで100円ごとに2ポイント、または1ヶ月のクレジットショッピングの利用総額も、1000円につき5ポイント貯まるという高還元率です。

今まで以上にPontaポイントがたまりやすくなる

例として、ローソンで1ヶ月の間にお買い物と 800円×4回=64ポイント

プラス、公共料金やVisa加盟店で3万円を「JMBローソンPontaカード」で支払った場合

「JMBローソンPontaカード」の口コミ・評判と詳細とデメリット

なんと150ポイントがプラスされて、合計214ポイントも貯まることになります。

つまり、ローソンでは100円ごとに2ポイントのお買い上げポイントがつき

Visa加盟店での支払いは、1000円ごとに5ポイントがつく計算になります。

Pontaポイントをローソンでお得に使うには?

Pontaポイントをローソンでお得に使うには?1ポイントの価値が最大限に高くなる裏技として、

ローソンの「Loppiお試し券」に交換するという手があります。

こちらは、ローソンで取り扱いがある対象商品と割引き券、引換券に交換ができるサービスです。

現時点で、1ポイント=3円以上の商品や、月によっては最大1ポイントが5円以上になるという商品も登場するので見逃せませんね。

発券は、ローソン内にある「Loppi」から1日2枚まで利用できます。

商品は火曜日と金曜日に、毎週追加され、予定数量に達したものから終了しますので、先着順となります。

PontaポイントとJALマイルを交換できます

「JMBローソンPontaカード」では、Pontaポイント2ポイントにつき、JALの1マイルに交換できます。PontaポイントとJALマイルを交換できます

逆にJALの1万マイルは、Pontaポイントの1万ポイントへ

という具合に、相互交換できます。

選べるオプションサービス

「JMBローソンPontaカード」では、支払い方法が

1回、2回、ボーナス一括、ボーナス2回、そして

毎月の支払いが一定になる「リボ払い」を選択できます。

また、年会費無料のETCカードも同時に持つことができるので、有料道路などの料金払いがキャッシュレスになりますので、言うことなし!

キャッシングもできる

「JMBローソンPontaカード」は、いざというときのために実質年率18.0%でキャッシングもしています。

利息は日割り計算なので、早めに支払うとお得です。

キャッシングは全国のコンビニのATMや郵便局、銀行、西友、パルコのATMで引き出せます。

キャッシングもできる

もし、10万円をキャッシングで借りた場合、30日後に返済すると利息は1475円です。

「JMBローソンPontaカード」の口コミ・評判と詳細とデメリットまとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、JMBローソンPontaカードカードを紹介しました。

「JMBローソンPontaカード」の口コミ・評判と詳細とデメリットまとめ最近では、ほんとうにPontaカードが使えて、pontaポイントが貯まるショップが増えてますよね~

デメリット(悪い点)としては、ローソン以外あまり使うところないかな~という感じだったのですが、

2016年2月にはリクルートポイントとpontaポイントが統合になったので、

ホットペッパーやじゃらんnetなどのサービス利用のときもpontaポイントは貯まったり、使えたりできるようになりました。

また、先ほども述べましたが、ポイントは提携社で1P=1円で利用できることもそうですが、

JALのマイル、dポイントが相互交換できるのも魅力です、

たとえば、ローソンではPontaポイントとdポイントのどちらを貯めるかを選択できたり、

Pontaポイントからdポイントへの交換が手数料無料なのもうれしいですね!

もちろん、JALに搭乗する際も、マイルかPontaポイントのどちらを貯めるか選択できるので、マイルの有効期限を忘れて切れてしまうことが多い人は、ひとまずPontaポイントに切り替えておくことが、賢い選択でしょう。

他にもアプリの「ポンタイム」や「ポンタイム」というパズルゲームをクリアすればポイントが貯まったりするので、

「JMBローソンPontaカード」を持つことで、本当にいろいろな世界が広がると思います!!


>>ローソンPontaカードの公式ページを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る