クレジットカードを現金化するよりも、賢くクレジットカードを活用する方法

クレジットカードを現金化するよりも、賢くクレジットカードを活用する方法クレジットカード現金化!という看板を最近では、道を歩いていると良く目にしますが、つまりクレジットカードで、その指定してあるお店で買い物をして現金に替えるという事だと思いますが、仮に20万円の買い物をして現金に替えたとしても、手元に入るお金は多分8万円くらいにしかならないと思います。

それと、その後の事を考えてみて下い。

クレジットカードを限度額いっぱいに使ってしまうと、当然のことのように支払いをすすめていかないとクレジットカードは使えません。

それと、クレジットカード現金化というのは高額な商品を買わなくてはなりません。

高額に使ってしまえば、クレジットカードは2回目までは、利息がかかりませんが3回目からは利息がかかってきます。

20万円の品物を買って20回払いにしたとしてもかなりの負担になりますので、あまりオススメできる行動ではないと思います。

最近では、当日に現金が必要な人のために有利なクレジットカードローンなどもありますので、クレジットカード現金化よりはこちらのほうがオススメできると思います。

もちろん、即日融資が可能なクレジットカードローンもありますが、今日中にお金が必要な人や急いでいる人は、早めに申し込むことが必要になります。

本当に今日中にお金が必要な人は、2~3社同時に申し込む方法もありますが、その場合はコンピューターに申し込み履歴が載るので、審査が通らない場合もあるので即日融資が、できなくなるかも知れませんのでその点はよく注意したほうがいいでしょう。

ここでオススメなのは、三菱東京UFJ銀行カードローンですが、消費者金融の借り入れがなければ審査も比較的甘いので、銀行カードローンとしては、パートやアルバイトの人でも、安定した収入があれば審査の対象になります。

収入証明書がなくても、最大100万円まで即日融資が可能ですが、当日にいきなり100万円必要になるなんて
一般人には振り込め詐欺に遭わない限りありえませんね(笑)。

三菱東京UFJ銀行カードローンは、名前のとおり銀行カードローンなのに、担保や保証人がいらないという特徴があります。

融資もスピード審査なので、即日融資も可能ですし、銀行カードローンは金利が低金利なので、安心して使えると思いますので、パートやアルバイトの人でも安定した収入がある人には、銀行カードローンを検討する場合は三菱東京UFJ銀行カードローンをオススメします。

それと、銀行カードローンでもう一つオススメなのは、みずほ銀行カードローンですが、こちらも条件は三菱UFJカードローンと同じです。

ただ一つ違うのは、みずほ銀行カードローンはメガバンクなので、カードローンとしてはみずほ銀行カードローンは本格的だというイメージがありますね。

クレジットカードで、即日融資を希望したい時は私の気持ちとしては、銀行クレジットカードを推したいです。理由は、金利が他のクレジットカードと比較しても低いからです。

仮に、審査が通らない場合は、消費者金融になりますが、主にプロミスやアイフルですが、消費者金融の中でもこの二社が他の消費者金融と比較しても、最近では消費者金融も法律が変わってからは、金利が低くなったので安全になっていますが、銀行クレジットカードや信販系のクレジットカードと比較しても、審査が甘いので即日融資ができる可能性は高いと思います。

金利も、銀行カードローンとほぼ変わらないと思いますが、融資額がどんどん上がって行くので、それに応じて借り入れ増やさないことに注意することが大切になります。

審査が甘い分、他の消費者金融からの借り入れがあったとしても、高額な借り入れがなかったら、審査も通りやすいと思いますが、返していくことを前提に考えて、自分が返済していける金額を借りれば後々後悔することはないと思いますので、

クレジットカードを、現金化するよりはこちらのほうが良いと思いますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る