クレジットカードを作ったら公共料金はカード払いをオススメします!

クレジットカードを作ったら公共料金はカード払いをオススメします!初めてクレジットカードを作る人は、クレジットカードの種類がたくさんありますので、必ず迷うと思いますが、初めてのクレジットカードは記念にもなりますし、信用にもつながりますので、カード生活に向かう第一歩なので慎重に選ぶことにこしたことはありませんね。

かるはずみに作るととんでもないことになります(笑)。

例えば、銀行の窓口などで、ススメられるままに作ったり、買い物に行ったデパートなどで店員にススメられるまま作ってしまうと後々後悔するかもしれません。

その理由は、年会費がかかる場合もあるので、良く会員規約などを読んだり説明などを良く聞いてからのほうがいいと思います。

最近では年会費無料などのクレジットカードもありますが、年会費無料と言っても利用の頻度によって変わる場合もあります。

例えば一年間だけ年会費無料でも、ほとんどクレジットカードを使っていなければ、、一年を経過してから、年会費がかかる場合もありますので注意することが大切になります。

また、用途もないのに何枚もクレジットカードだけ作るのも無駄になります。

メインで使用するクレジットカードだけ数枚あればいいと思いますが、クレジットカードを作るのにも信用が第一なので、きちんと返済しているかなどが重要になりますので、すぐには二枚目のクレジットカードは作れないです。

即日発行などという広告などもありますが、即日発行と言ってもすぐその日から使えるわけではありません。

銀行系でも信販系でも最近では審査がとても厳しくなっていますよね~

ぎゃくにいうと、審査が厳しいから安心して使えるともいえますね。

ですから即日発行といっても、早くてもだいたいクレジットカードができてくるまでは、およそ一週間~二週間くらいが目安になります。

そして、間違った使い方をしなければクレジットカードほど便利なものはありません。

クレジットカード生活を長く続けていくには、自分の生活スタイルや人生設計などに合った一枚を選ぶことがポイントになります。

またクレジットカードで、公共料金を支払うとポイントが貯まるというクレジットカードもあります。

私達の生活に欠かすことができない、電気やガスや水道や電話料金などですが、電話料金は払い忘れるとすぐ止められます(笑)。

電気料金なども止まるのは早いので、うっかり支払うのを忘れてしまったら大変なことになりかねませんね~

水道料金は二ヶ月に一回ですが、それ以外の公共料金は毎月支払うのが基本です。

例えばコンビニ払いにしたりすると、意外と忘れてしまうことが多くなります。

最近では口座振替にしている人も多いと思いますが、銀行口座から引き落とされればしておけば、コンビニ払いよりはうっかり忘れることはありませんが、それは実は、とても損をしています。

どうしてかというと、現金で支払ったり口座振替ではポイントやマイルを貯めることができないからです。

毎月必ず支払わなければならないものなので、クレジットカードに支払いを切り替えるだけで、買い物をしなくても自動的にポイントが貯まるという仕組みになっているんですよ!

毎月支払っている公共料金を合計してみると、4人家族ならだいたい2万5千円から3万円くらいかかります、年間にするとかなりの金額になりますね、それらを考えると年間でかなりのポイントが貯まりますね~

それに毎月支払うように手続きをするだけで、たびたび銀行やコンビニに出向くこともなくて、自動的にポイントが貯まるというメリットがありますし、手続きも難しいことではありませんので、クレジットカードを作ったら公共料金はクレジットカードで支払うことをオススメします!

クレジットカードを上手に使えばライフスタイルも変わってきます。

最初にお話しましたが、作る時は年会費無料かどうかなど良く調べてから作ったほうがいいと思いますし、即日発行といっても今日から使えるわけではないということを頭の中に入れておくことが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る