クレジットカード様、私がいつかお金の管理が自分でできなくなるその日までよろしくお願いします。

私は結構若い時からクレジットカードを使ってきました。

現金が少なかったからです。

やり繰りをして支払日には必ず引き落ちるように、そのうちに現金を使わずにクレカで払える物は払うようにしていきました。

はじめは公共料金などは、払えなかったですが、時間とともにいろいろ払えるようになりました。

今は病院も税金も払えます。

そこで普通のカードでしたが、ゴールドに切り替えました。

年会費は結構かかりますが、ポイントが多くなってきたので還元率はとてもよかったです。

カード会社のホームページは必ず見て、使った金額は把握します。

使いすぎてしまううからです。

すると家計が意外と分かりやさしくなりました。

性格がどんくさいので予算オーバーする月もありましたが(笑)。

長いこと使っていると、恐ろしいことに紛失したりします。

何回か無くしたカードはすべて家の中からでてきました。

それでもゴールドは無料で再発行してくれました。

また、キャシングも利用しました。

まとめて借りました。

月々少しずつ引き落としていき、いつの間にか完済しました。

そのときは嬉しかったです。

たしかに高い利息でしたが、すぐに必要だったので、本当に助かりました。

カード会社に用事で電話をすると、いつも長く使っていただいてご利用ありがとうございます。

と言ってくれますが、何度ピンチを助けてもらったか。

お礼を言うのは私の方です。

しかし、だんだんとそのカードが使いずらくなってきました。

各スーパーの自社のカードを使うようになってきたからです。

解約しようかなと真剣に検討しました。

でも、やっぱり、このカードと歩いてきた人生があって、思い出す事がいっぱいあって、このままでいい。

とおもいました。

しばらくすると、このカードも負け時といろいろ、サービスを増やしてきて、解約しなくて正解。私がいつかお金の管理が自分でできなくなるその日までよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る