クレジットカードは、多額の現金を持ち歩く必要がなくなることが最大のメリットです

クレジットカードを作ることで、享受できるメリットはたくさんあります。

多額の現金を持ち歩く必要がなくなる

特に海外旅行なんかには絶対ですね~

クレジットカードの定番のメリットと言えば、多額の現金を持ち歩く必要がなくなるということです。

現金をたくさん持ち歩くことは特に海外旅行なんかには、防犯的にも精神的にも良くないですね。

誰しもが経験済みのことだと思います。

クレジットカード1枚あれば、数十万円~多くて数百万円の決済が問題なく行えますので、非常に便利ですし、不安が解消されますね。

高額商品を扱っているお店・サービスであれば、大抵の場合はクレジットカードも使えますので安心ですね。

またもう一つ、現金と比較してのメリットがあります。

現金は盗まれたら当然それで終わりですが、カードの場合は盗まれて不正使用されても補償されます。

(ただし、盗難を適切にクレジット会社に報告したり、正しく規約を守って利用していることが前提です)。

補償により、現金よりも大幅に安心できるのです。

大金を持ったら気になる方や海外へでかけるときには、クレジットカードは必須アイテムですね。

ボーナス払いと二回払い

クレジットカードで特に便利なのは、ボーナス払いと二回払いです。

ボーナス払いは、ボーナス時期に引き落としができるので、支払いをずいぶん先に延ばせます。

2回払いは、支払いを2回の分割にして支払いができます。

これらの両方は、基本的に手数料がかかりません。

手数料がかからずに、支払いを延ばせるということで、非常に重宝する支払い方法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る