「JCB一般カード」と「JCB CARD EXTAGE」を比較してみました!

今回は、うれしいを、しっかり、というJCBグループから発行されている『JCB一般カード』と同じJCBグループから発行されている『JCB CARD EXTAGE』の2つのクレジットカードをそれぞれ紹介し、軽く比較もしてみました。

『JCB一般カード』について

『JCB一般カード』について『JCB一般カード』は、日本の銀行三社が提携し作り上げた日本初のクレジットカードとして世界シェア5位という実績があります。

日本の銀行三社とは、東洋信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)、日本信販(現三菱UFJニコス)、三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)です。

JCBの三色カラー青、赤、緑は、この三社のイメージカーラーが由来しています。

そして『JCB一般カード』は、ディズニーリゾートのオフィシャルカードとしても有名です。

そのため、ディズニーランドやディズニーシーでは、園内どこでもサインレスでスムーズ精算ができ、とても便利です。

またJCBならではのカード提携加盟店の商品券や鑑賞券、各種景品や各種電子マネーへの移行先が多く、好みに合わせたポイントの使い方が広がります。

補償も、年会費1,250円+税でありながら高額設定されており、旅行傷害保険が日本国内でも海外でも最高3,000万円の補償がある安心の内容です。

また年会費も手続方法や利用額によって無料になるので、無料でこの補償内容はすごいと言えますね。日本国内といわず世界中でも、今や、JCBは使いやすいカードとして世界シェア第5位です。

世界では日本のJCB=サムライカードとも言われています。

ですから、『JCB一般カード』は世界中で便利に使える大変オススメのクレジットカードなのではないでしょうか。

『JCB一般カード』のカード資格

18歳以上から申し込むことができ、カードフェイスが通常デザインとディズニーデザインの二種類が選べます。

同時にETCカード、QUICPay、家族カードの申し込みもできます。

『JCB一般カード』の年会費

年会費は、本会員が1,250円+税で、家族カードが400円+税がかかります。

但しインターネットから入会の場合は、初年度年会費は無料になります。

また、年間カード利用額が50万円以上の場合は、次年度年会費が無料になります。

『JCB一般カード』を持つことで得られる特典

JCBカード加盟店舗や施設、JCB ORIGINARL SERIESパートナー加盟店では、それぞれ会員特典が付きます。

『JCB一般カード』を、インターネットから申し込むと、JCBギフトカードが、本会員に2,000円分、家族会員に1,000円分プレゼントされます。

オンライン会員専用サイトMy JCBから各種キャンペーンの登録をすると、会員特典がもらえます。

『JCB一般カード』のポイント

『JCB一般カード』利用で、OkiDokiポイントが1,000円につき1Pが加算されます。

海外の利用では、ポイントが2倍に加算されます。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー加盟店のエッソやモービル、ゼネラルSSではポイントが2倍になり、イトーヨーカドー、セブンイレブンではポイントが3倍になり、スターバックスコーヒーではポイントが5倍になり、HMW ONLINEではポイントが7倍になります。

貯まったポイントは、200Pから各種景品との交換や、カード提携先へポイントの移行ができます。

『JCB一般カード』の支払い方法と金利

『JCB一般カード』の支払方法は、ショッピングの場合、1回払い、2回払い、ボーナス1回払い、支払名人払い、分割払い、リボルビング払いが選べます。

支払金利は、リボルビング払いが8.04%~18.002%で、分割払いが7.92%~18.00%で、支払名人は15.00%となっています。遅延利率は、14.60%がかかります。

カード利用締日は毎月15日で、引き落とし日は翌月10日となっています。

『JCB CARD EXTAGE』について

『JCB CARD EXTAGE』について『JCB CARD EXTAGE』は、JCBグループから、学生専用に発行されたクレジットカードです。

年会費無料でありながら、ショッピングガード保険が年間100万円も補償されています。Good times start hereのJCBは、うれしいをしっかりもらえるカードです。

インターネットからの新規入会では2,000円分のJCBギフトカードがプレゼントされ、家族カード入会では、最大2,000円分のJCBギフトカードがプレゼントされ、JCB入会サンクスキャンペーンでは、最大2,500円がキャッシュバックされます。

さらに『JCB CARD EXTAGE』は、入会後3か月間はOkiDokiポイントが1,000円につき3Pつき、4か月目移行も1,000円につき1.5Pが加算されます。

ですから『JCB CARD EXTAGE』は、より身近な買い物にも、大きな買い物にもお得なポイント加算方式で嬉しいクレジットカードなのです。

自動的に登録されるオンラインのサービスで様々なキャンペーンに登録することによって、もっとお得になり、QUICPay TM入会&利用金額から最大1,000円のキャッシュバックや、支払名人の利用で、1,000円のキャッシュバックがあります。

海外のカード利用でもポイントは2倍になり、海外旅行傷害保険も最高2,000万円補償されます。海外旅行もJCBメールマガジンサービスTRAVIAでお得なツアー情報があり、友人たちとの楽しい旅行計画ができるのではないでしょうか。

そんな『JCB CARD EXTAGE』は、海外留学先などでも便利に利用ができると思います。

日本を代表するクレジットカードで、楽しい学生生活を満喫したい方には「JCB CARD EXTAGE」はオススメのクレジットカードと言えるのではないでしょうか。

『JCB CARD EXTAGE』のカード資格

18歳から29歳まで申し込むことができます。

ETCカード、QUICPay、家族カードも申し込めます。

『JCB CARD EXTAGE』の年会費

年会費は、ずっと無料です。

但し、『JCB CARD EXTAGE』はカード発行から5年後の更新時に自動的にJCB一般カードへ切り替わります。

また、5年以内に『JCB CARD EXTAGE』を解約されると、カード発行手数料の2,000円を支払うことになります。

『JCB CARD EXTAGE』を持つことで得られる特典

『JCB CARD EXTAGE』提携加盟店の利用で会員優待や特典がつき、カード発行から3か月間は特別会員特典が付きます。JCB ORIGINAL SERIESパートナー加盟店のカード利用でも、会員特別特典が付きます。

『JCB CARD EXTAGE』を、インターネットからの新規入会では2,000円分のJCBギフトカードがプレゼントされ、家族カード入会で最大2,000円分のJCBギフトカードがプレゼントされ、JCB入会サンクスキャンペーンでは、最大2,500円がキャッシュバックされます。

また、JCBトラベルサービスでは、メールマガジンサービスのTRAVIAから、オススメツアーのお知らせがあります。さらに、入会時にMyJチェックに自動登録されるので、毎月の利用明細や支払金額の確認ができます。

『JCB CARD EXTAGE』のポイント

『JCB CARD EXTAGE』利用で、OkiDokiポイントが1,000円につき1.5P加算されます。

カード入会後3か月間は、ポイントが3倍もらえます。また4か月目以降も、ポイントが1.5倍もらえます。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー加盟店の利用では、ポイントが最大10倍になります。貯まったOkiDokiポイントは、200Pから各種景品や提携先へポイント移行ができます。

『JCB CARD EXTAGE』の支払い方法と金利

『JCB CARD EXTAGE』の支払方法は、ショッピングの場合、1回払い、2回払い、ボーナス1回払い、支払名人払い、分割払い、リボルビング払いが選べます。

金利は、リボルビング払いが8.04%~18.002%で、分割払いが7.92%~18.00%で、支払名人は15.00%となっています。

カード利用締日は毎月15日で、引き落とし日は翌月10日となっています。利用可能枠は、カードお届け時に案内されます。

『JCB一般カード』と『JCB CARD EXTAGE』を比較してみました!

ポイント面について

『JCB一般カード』は、OkiDokiポイントが1,000円につき1Pです。

『JCB CARD EXTAGE』は、OkiDOkiポイントが1,000円につき1.5です。

それぞれ、各種キャンペーンの登録でポイントが加算され、JCB ORIGINAL SERIESパートナー加盟店の利用では、最大ポイントが10倍となっています。しかし普段のお買い物で考えると、1,000円に1.5~3Pが加算される「JCB CARDEXTAGE」の方がちょっぴりお得なのではないでしょうか。

年会費についての比較

『JCB一般カード』は、本会員年会費が1,250+税で、家族会員も400+税がかかります。

特定利用条件に合えば、無料になりますが、ここも『JCB CARD EXTAGE』の初年度から5年間無料というところで、『JCB CARD EXTAGE』の方がお得といえましょう。

まとめ

『JCB一般カード』は、日本で最初の国際ブランドとして設立されたJCBグループから発行されている、世界中でお得に利用ができるクレジットカードですし、『JCB CARD EXTAGE』は安心して使える、学生専用のクレジットカードとしてJCBグループから発行されたクレジットカードです。

ご用途に合わせて、よりよいカードを選ばれてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る