「日本白血病研究基金カードセゾン」と「千趣会セゾンメンバーズカード」を比較してみました!

今回は、大手通販カタログショッピングで有名な、ベルメゾンを発行している千趣会が、セゾンカードと提携し発行しているクレジットカードと厚生労働省認定の公益信託基金である日本白血病研究基金が、セゾンカードと提携し発行された『日本白血病研究基金カードセゾン』の2つのクレジットカードをそれぞれ紹介し、軽く比較もしてみました。

『千趣会セゾンメンバーズカード』について

『千趣会セゾンメンバーズカード』について『千趣会セゾンメンバーズカード』」は、大型通販カタログショッピングで有名なベルメゾンを発行している千趣会が、セゾンカードと提携し発行しているクレジットカードです。

生活に必要な雑貨から、洋服をはじめ家具まで、こういうのが欲しかったという女性の声を商品化して成長してきました。

ウーマンスマイルカンパニーとしての女性の信頼が高い千趣会が運営し発行する、ベルメゾンならではの、求められている商品を独自の視点から開発し発売に至るまで、様々な努力や調査を惜しまずに、オリジナリティー溢れる多彩な商品を生み出した結果、それらの商品に共感したビジターが増えています。

正に、ここでしか買えない商品としての認知度は高く、リピーターが多いベルメゾン。

そんな方々が、『千趣会セゾンメンバーズカード』を利用すれば、ベルメゾンポイントと永久不滅ポイントが貯まるダブルのお得が付いてきます。

貯まった永久不滅ポイントは、200Pからベルメゾン1,100ポイントへ移行ができ、ベルメゾンポイントは1P=1円として支払いに充当できますから、『千趣会セゾンメンバーズカード』は、ベルメゾンを普段から利用されている方には特に、使えば使うほど、お得な利用ができるのです。

ですから、ベルメゾンの商品が好きでよく利用される方や、ベルメゾン商品を定期購入している方には、大変オススメのクレジットカードと言えるのではないでしょうか。

『千趣会セゾンメンバーズカード』のカード資格

18歳から、申し込むことができ、同時にETCカードも申し込めます。

『千趣会セゾンメンバーズカード』の年会費

年会費は、ずっと無料です。

『千趣会セゾンメンバーズカード』を持つことで得られる特典

通販カタログショッピングのベルメゾンをはじめ、世界中のセゾンカード加盟店とVISA CARD加盟店の利用で、『千趣会セゾンメンバーズカード』を利用すると、特典が付きます。

暮らしに役立つ情報や、育児相談、介護相談などができ、宿泊施設やリラクゼーション施設等を会員割引価格で利用できる、Club off サービスがついています。

『千趣会セゾンメンバーズカード』のポイント

『千趣会セゾンメンバーズカード』の利用では、ベルメゾンポイントが200円につき1ポイントが加算され、同時に永久不滅ポイントが1,000円につき1ポイント加算されるダブルポイント加算方式です。

世界中のセゾンカード加盟店や、VISA加盟店の『千趣会セゾンメンバーズカード』利用でも、同様のポイント加算があり、大変お得です。

貯まったポイントは、ベルメゾンポイントは1Pを1円としてベルメゾン商品購入支払に利用することができます。

また、永久不滅ポイントは200ポイントから、各種景品や、ベルメゾンポイント1,100ポイントと交換ができます。

『千趣会セゾンメンバーズカード』の支払い方法と金利

『千趣会セゾンメンバーズカード』の利用後の支払方法は、ショッピングの場合、1回払い、2回払い、ボーナス1回払い、ボーナス2回払い、一括払い、分割払い、リボルビング払いが選べます。

金利は、ボーナス1回払いが8.00%で、ボーナス2回払いが8.00%+利用額3%の手数料、リボルビング払いは14.52%で、遅延利率が6.00%~14.60%がかかります。

カード利用の支払締日は、毎月末日で、口座引き落とし日は翌々月4日となっています。

『日本白血病研究基金カードセゾン』について

『日本白血病研究基金カードセゾン』について『日本白血病研究基金カードセゾン』は、厚生労働省認可の公益信託金である日本白血病研究基金が、セゾンカードと提携し発行している、白血病研究に支援する寄付ができるクレジットカードです。

『日本白血病研究基金カードセゾン』は全国のセゾンカード加盟店やVISA加盟店で利用すると、永久不滅ポイントがつき、利用額の1%が白血病研究基金への寄付金として支払われる仕組みになっています。

もちろん利用額の1%は、利用額に含まれているので、カード会員の別途負担金は発生しません。

但し、もっと協力したい方には別の支払方法が用意されています。

カード利用額の1%以外で、日本白血病研究基金に寄付をしたいという方には、『日本白血病研究基金カードセゾン』の申し込み時に、任意の寄付金申込み欄へサインすることで、毎年指定の口座から寄付金を収めることができる、寄付定期金があります。

全国のセゾンカード加盟店やVISA加盟店の「日本白血病研究基金カード」の利用で、永久不滅ポイントが貯まり、白血病の治療や研究のための寄付ができるなんて、素晴らしいですよね。

ですから、日本白血病研究基金へ賛同される方や、協力をした方には大変オススメのクレジットカードと言えるのではないでしょうか。

『日本白血病研究基金カードセゾン』のカード資格

18歳から申し込むことができ、同時にETCカードも申し込めます。

『日本白血病研究基金カードセゾン』の年会費

年会費は、ずっと無料です。

『日本白血病研究基金カードセゾン』を持つことで得られる特典

『日本白血病研究基金カードセゾン』を利用すると、利用額の1%が白血病研究基金として自動に寄付されます。(会員別途負担金はありません。)

全国のセゾンカード提携店や、VISA加盟店の『日本白血病研究基金カードセゾン』を利用すると特典がつきます。
また、セゾンカードサービスの利用ができます。

『日本白血病研究基金カードセゾン』のポイント

『日本白血病研究基金カードセゾン』の利用で、永久不滅ポイントが、1,000円につき1ポイントが加算されます。

貯まった、永久不滅ポイントは200Pから利用ができ、各種景品や、docomoやau等のカード提携先へ、ポイントの移行ができます。

『日本白血病研究基金カードセゾン』の支払い方法と金利

『日本白血病研究基金カードセゾン』のショッピング利用では、1回払い、2回払い、ボーナス1回払い、ボーナス2回払い、一括払い、分割払い、リボルビング払いが選べます。

金利は、ボーナス1回払いが8.00%で、ボーナス2回払いが8.00%+利用額3%の手数料、リボルビング払いが14.52%で、遅延利率が6.00%~14.60%がかかります。

カード利用の支払締日は、毎月末日で、口座引き落とし日は翌々月4日となっています。

『千趣会セゾンメンバーズカード』と『日本白血病研究基金カードセゾン』を比較してみました!

ポイント面について

『千趣会セゾンメンバーズカード』」は、ベルメゾンポイントが200円につき1ポイント、永久不滅ポイントが1,000円につき1ポイントが加算されます。

『日本白血病研究基金カードセゾン』は、永久不滅ポイントが1,000円につき1ポイントの加算だけなので、ポイント面では『千趣会セゾンメンバーズカード』の方がお得ですね。

年会費についての比較

『千趣会セゾンメンバーズカード』、『日本白血病研究基金カードセゾン』ともに、ずっと無料なので、引き分けですね。

まとめ

『千趣会セゾンメンバーズカード』は、ベルメゾンなど雑貨をよく通販やカタログで買われる方にはお得に貯まりやすいカードだと思います。

『日本白血病研究基金カードセゾン』は日本白血病研究基金が、セゾンカードと提携し発行している、白血病の研究のために研究助成や研究の支援ができるクレジットカードなので、ボランティアといいますか、私たちができる小さなことでも役立てたい、そんな人には向いているカードだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る