「ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード」と「ACマスターカード」を比較してみました!

今回は兵庫県神戸の「ヴィッセル神戸クラブ」から発行されている『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』と消費者金融会社の「アコム」から発行されている『ACマスターカード』の2つのクレジットカードを、それぞれ紹介して、強引に比較してみました(笑)。

『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』について

『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』について『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』は、ヴィッセル神戸と青山キャピトル協賛で発行されているPiTaPa機能付きのクレジットカードです。

日本のプロサッカーリーグに加盟しているサッカークラブの「ヴィッセル神戸」は、1966年創部の川崎製鉄水島サッカー部が前身となっています。

現在も異彩を放つ躍進ぶりで人気が高いプロのサッカーチームです。

ヴィッセル神戸ファンなら絶対にほしいと思われる嬉しい特典が満載ですから、サッカー観戦をはじめヴィッセル神戸を応援したい方に大変オススメのクレジットカードといえますね!

『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』のカード資格

18歳から申し込めますが、未成年の場合親権者の同意が必要です。また、カード申込みと同時に、「ヴィッセル神戸クラブメンバーズ」の会員になれますよ。

『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』の年会費

年会費は初年度無料。2年目以降は本会員が1,250円(税抜)、家族会員が400円(税抜)必要です。

他にPiTaPa管理費1,000円(税抜)も別途必要ですが、年会費もPiTaPa管理費も、年間カード利用が一度でもあれば、年会費は2年目以降どちらも無料になります(実質無料ですね)。

『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』を持つことで得られる特典

まず最初に、『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』を新規に申し込まれた入会者には、チームオリジナルタオルをプレゼントされます!ファンの方々をはじめとし、それだけでも歓喜される方も多いのではないでしょうか?

また、カード会員は「ヴィッセル神戸」「洋服の青山」「PiTaPa」それぞれの提携店で会員優待を受けられます。

そして、『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』利用でサッカー観戦チケットや選手グッズを5%のoffで購入できますし、「洋服の青山」でもカード利用をされると、商品購入代金が5%のoffになります。

『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』のポイント

カードを「洋服の青山」で利用すると、「青山ポイント」が100円につき4ポイントが付きます。また本会員のお誕生日月とその翌月の2か月間は、さらに青山ポイントが2倍に。

なんとカードを20万円利用、50万円利用、70万円利用、100万円利用のランク別にそれぞれ200ポイントずつボーナスとして加算されます。

その上、カードにはショッピング利用で、これら青山ポイントの他に、「すこやかポイント」が同時に加算されます。こちらは1,000円につき1ポイントがつきます。

カードの支払方法をリボ払いや、分割払いにすると、「すこやかポイント」が支払月の翌月に1,000円につき2ポイントがつきます。

「子育て応援加盟店」利用では、すこやかポイントが3倍になります。

ポイント交換は500ポイントから、「洋服の青山」で1ポイント1円として支払金額に充当できます。また、200種類もある景品の中から好きなものを選べます。

他にも「すこやかポイント」を「青山ポイント」へ移行できます。ポイント数によってヴィッセル神戸グッズも選

『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』の支払い方法と金利

カードの支払方法は、ショッピング一括払い・分割払い、ボーナス1回払い、ボーナス2回払い、リボルビング払い、と選べます。

金利はショッピング一括・分割12.00%~14.75%で、リボルビング払い15.00%、遅延利率は14.60%です。

カードご利用締日が毎月10日で、引き落とし日は翌月5日となっています。

『ACマスターカード』について

『ACマスターカード』について『ACマスターカード』は、三菱UFJフィナンシャルグループのアコム株式会社(ACOM CO.,LTD.)から、消費者金融会社の「アコム」のカードに国際ブランド「Master Card」が付いているクレジットカードです。

なかなか興味深いクレジットカードだと思いませんか?

なぜならば、『ACマスターカード』は、消費者金融から発行されているというだけで、躊躇される方が正直なところ多いという事実があるからです。「消費者金融」=「なんか後ろめたいような感じ・・・」というイメージ。

消費者金融のイメージは、他にも「取り立て」「怖い」「暴力団」なんてものも。(あくまで世間一般のイメージとして・・・)ですから、一般的な世間体としての見られ方を多くの方が心配しているのです。

つまり消費者金融の取引者として、印象が悪く見られてしまうのではないか?という心配です。

そんな消費者の悩みを熟知している『ACマスターカード』は消費者金融の「アコム」のクレジットカードであることがわからないようにデザインされています。

『ACマスターカード』は何の気兼ねもなく、普通のクレジットカードの会員として、安心して使えるようになっているのです。

しかし、他のクレジットカードと明らかに違うところは、金融会社としての消費者金融特有の査定枠としたキャッシング機能が「アコム」ならではの高額設定となっているところです。

最高500万円という利用金額の設定は、なかなか他のクレジットカードではカードランクがプラチナ以上にならないと見つけられませんね。

『ACマスターカード』のカード資格

カードの申し込み資格は、満20歳以上から69歳までの安定収入がある方です。

カード発行は最短即日で作れます。

『ACマスターカード』の年会費

年会費は無料です。

『ACマスターカード』を持つことで得られる特典

『ACマスターカード』は世界中のMaster Card加盟店でショッピング利用ができますがポイント加算サービスはありません。つまり、付帯国際ブランドはマスターカードのみです。

他には、消費者金融系ということで特徴的なのは、カードの明細書が自宅に届かないようにしてくれるサービスがついています。カード利用明細書は、提携銀行ATMから受け取ることもできます。

つまり、特典が多いというよりは、キャッシングが高額使えるカードと捉えたほうがいいですね。

『ACマスターカード』の支払い方法と金利

『ACマスターカード』利用後の支払方法は、ショッピングもキャッシングもリボルビング払いのみでショッピングリボの支払金利は10.00%~14.60%、キャッシングリボ払いの支払金利は4.7%~18.00%。そして遅延利率が20.00%です。

さすが金融業者!金利が高い(笑)。使いすぎには充分注意してくださいね!

カードご利用締日は毎月20日で、引き落とし日は翌月6日となっています。

『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』と『ACマスターカード』を比較してみました!

ポイント面について

『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』は、青山ポイントが100円につき4ポイントがつき、本会員のお誕生日月とその翌月の2か月間は、ポイントが2倍になります。

さらにカード利用金額に応じてボーナスポイントがプレゼントされる上に「すこやかポイント」1,000円につき1ポイントがつきます。

カードの支払方法をリボ払いや、分割払いにすると、支払月の翌月に「すこやかポイント」が1,000円につき2ポイントになるなど、使えば使うほどポイントが増えるので嬉しいですね。

『ACマスターカード』にはポイント加算サービスはありません。

年会費についての比較

『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』の年会費は本会員も家族会員も初年度無料。
2年目以降は本会員が1,250円(税抜)、家族会員が400円(税抜)、PiTaPa管理費1,000円(税抜)が必要となっていますが、年間カード利用が一度でもあれば、年会費は2年目以降どちらも無料になります。

『ACマスターカード』は無料です。

まとめ

『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』は、「ヴィッセル神戸」の観戦サービスもあり、会員ならではの楽しみがいっぱい用意されています。

「ヴィッセル神戸」のホームスタジアムのシーズンチケットすべての自由席はカード自体が入場券となっており、無料で入場できるのです。(こちらがもっとも嬉しい観戦サービスですね)ですから、何度もスタジアムに足を運ぶことができます。

しかも、カード利用で来場することで、1来場につき1ポイントがつきますから、気づけばポイントがいっぱい!なんてことにも・・・。

貯まったポイントはチームや選手のグッズと交換できますから、嬉しい連鎖が止まりません。

中には市場に出回っていないレアなグッズなどもあるので、ここもカード会員ならではの注目ポイントです。

また青山キャピトルの会員特典がついているクレジットカードですから、子育て支援加盟店の協力もあり、サッカーファンをはじめ、サッカーが好きな子供たちにも役立つカードと言えます。

サッカーをやっている!またはサッカーが大好き!な子どもの保護者の方々にも、大変オススメのクレジットカードだと思いませんか?

さらにサッカーに限らずとも、「子育て支援サポート」がついているので、子育てに関する相談や、子育てにともなったサービスはたくさんの方に喜ばれるのではないでしょうか。

そして、PiTaPa提携場所となっている駐車場や交通機関、提携店ではカード利用で優待特典があるなど、サッカーを通じた、いろんな場所がスムーズにつながるクレジットカードといえますね。

スルッとピタッとスムーズに使える『ヴィッセル神戸クラブ・メンバーズPiTaPaカード』でサッカーを通じた、いろんな楽しみ方が広がるのではないでしょうか。

いっぽう『ACマスターカード』は、三菱UFJフィナンシャルグループ、アコム株式会社(ACOM CO.,LTD.)から、消費者金融会社の「アコム」のカードに国際ブランド「Master Card」が付いているクレジットカードです。

キャッシング枠は、消費者金融ならではの最高500万円の高額設定が可能なのでそこが魅力ですが、使いすぎには注意したいですね!

消費者金融系といえども、実はじわりじわりと密かな人気を保持しているカードですから、気になる方には、ぜひオススメのクレジットカードといえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る