「ワラウカード」と「アプラスビジネスカード」を比較してみました!

「ワラウカード」と「アプラスビジネスカード」を比較してみました!今回は、インターネットから広告事業を展開している株式会社オープンスマイルが「アプラスカード」と提携し発行している『ワラウカード』と株式会社アプラスフィナンシャルが発行している『アプラスビジネスカード』をそれぞれ紹介し、強引に比較もしちゃいますね!

ふたつのカードを見比べると見えてくる、それぞれの良いところ。
クレジットカードを上手に利用することで、あなたの生活の幸せ度がアップすることがいっぱい。
そんなカードの存在を、少しでも知ってもらえるだけで、いいのです。
さて・・・どちらのカードがよりお得なのでしょうか?
それでは、一緒に見比べてみましょうね。

『ワラウカード』について

『ワラウカード』は、インターネット広告サイトのワラウJPを運営している、株式会社オープンスマイルがアプラスカードと提携し発行しているクレジットカードです。

現在はリニューアルしたワラウカードが、パワーアップしてサービスを提供しています。

インターネットサイトwarau(ワラウ)は、ユーザー登録数70万人を超えている人気のサイトです。

遊べるポイントサイトとして、warau(ワラウ)で紹介されている広告サイトを利用すると、どんどんポイントが貯まるというもの。

他にも何かとインターネットを利用している方には、ちょっとした息抜き的な、くじ引きや、ゲーム、スゴロク、等も用意しているwarau(ワラウ)は、ショッピングもできて、遊べる面白いサイトであるといえます。

インターネットショッピングは便利で好きだという方は、warau(ワラウ)をのぞいてみるのも良いのではないでしょうか。気に入ったら、使えば使うほどポイントが貯まる、お得なクレジットカードの一つとして、オススメですよ。

『ワラウカード』のカード資格

カードは18歳以上から申し込めます。家族会員は、本会員と同居されている、同姓の方になります。

 

『ワラウカード』の年会費

初年度年会費は無料で2年目からは1,250円になります。家族カードも、初年度年会費は無料で2年目からは400円になりますが、年に一度でもカードの利用があれば、年会費は2年目も無料になるので実質無料ですね!

『ワラウカード』のポイント

カードの新規入会特典として、ワラウポイントが10,000ポイントプレゼントされます。

ワラウサイトで『ワラウカード』を利用すると、ワラウポイントが1,000ポイントもらえます。また広告指定サイトで、カードを利用すると、ワラウポイントに加えアプラスポイントも1,000円につき1ポイント同時加算されるので、大変お得です。

会員誕生日月のカード利用でも、ワラウポイントが1,000ポイント、プレゼントされます。
そして、Amazon、ENEOS、JALでカード利用額半年分が50,000円以上だと、ワラウポイント10,000ポイントもらえます。

『ワラウカード』の支払い方法と年会費

『ワラウカード』ご利用後の支払方法は、1回払いから2回払い、ボーナス1回払い、一括払い、分割払い、と選べます。

金利は、ショッピング一括払いと分割払いが、10.76%~13.25%で、ショッピングリボ払いは、15.00%で、遅延利率が14.50%かかります。

カードご利用締日は、ショッピングが毎月5日で、キャッシングが毎月末日です。引き落とし日は、ショッピングが当月27日で、キャッシングが翌月27日です。

『アプラスビジネスカード』について

『アプラスビジネスカード』について『アプラスビジネスカード』は、株式会社アプラスフィナンシャルが発行しているクレジットカードです。
法人経営者や、個人事業主のための、会社で使えるクレジットカードです。

いわゆる経費で落とせるカードということですね。

ですから、経営者も社員も、出張のための交通費や、出張先等での費用に、安心して利用できるのです。

事務文房具や光熱費、オフィスの家賃等にも使えますから、明朗会計として、公認会計士や税理士の方にもわかりやすくて良いのではないでしょうか。

『アプラスビジネスカード』は、会社経営にともなう細かなトラブルにも対応してくれます。

例えばパソコンのちょっとした不具合や故障状態を見てくれるサービスや、福利厚生として利用できるサービスの入会や紹介もあり、持っていると持っていないとではぐんと差がでるカードなのではないでしょうか。

カード特典内容についても、社員がファミリーカードとして持てる上に同じ待遇で利用できるわけですから、その信頼度も高くなり、より親密な関係を保つことができると思います。

『アプラスビジネスカード』は、法人経営者や個人事業主の方には、オススメのクレジットカードといえますね。

『アプラスビジネスカード』のカード資格

カードは、18歳以上で法人経営者、または個人事業主の方なら、どなたでも作れます。

『アプラスビジネスカード』の年会費

初年度から、本会員は750円で、ファミリーカードも750円です。(カード発行は、本会員を含め5枚まで)

ファミリーカードは、法人経営者または個人事業主が指定する社員です。

『アプラスビジネスカード』を持つことで得られる特典

会社の必要経費(国内・海外出張、家賃、光熱費、事務用品等)に使用できるところです。

ほかには、べネフィット・ワンが提供している、べネフィット・ステーションに入会金0円で登録でき、10%のOFFの月会費で、サービスを利用することができます。

各種福利厚生として利用できるので、余暇の楽しみが増えます。

またパソコンの故障修理、スマホやタブレットの会社業務に必要な設定のサポートが受けられます。

カード紛失・盗難補償制度もつき、被害届日から、60日間さかのぼり、以降の被害額を保証してくれます。(補償額に関しては、アプラスカードの規定に基づきます)

『アプラスビジネスカード』はnanacoへクレジットチャージできます。

『アプラスビジネスカード』のポイント

基本ポイントは、カード利用でアプラスポイントが1,000円につき1ポイントです。

ポイント交換は200ポイントからできます。年間25万円以上のカード利用で、支払い額に応じてボーナスポイントがもらえます。

ボーナスポイントは毎年3月末までの利用分を計算し、5月にプレゼントされます。

交換先は、各提携先の電子マネーやポイントへ移行したり、200ポイントを1,000円分のキャッシュバックすることもできます。

『アプラスビジネスカード』の支払い方法と金利

『アプラスビジネスカード』ご利用後の支払方法は、ショッピング一括払いのみです。
カードご利用締日は、毎月5日で、引き落とし日は、当月27日です。

『ワラウカード』と『アプラスビジネスカード』を比較してみました!

ポイント面について

『ワラウカード』は、カード利用にともない、ワラウポイントとアプラスポイントが同時に加算されますし、誕生日月等、ポイントをプレゼントしてくれるキャンペーンを多く実施しているので、圧倒的にポイントは貯めやすいクレジットカードの一つです。

『アプラスビジネスカード』は会社経営にともない必要経費に使用できるので、こちらもポイントは貯めやすいのではないでしょうか。

しかし、ダブルポイント加算という面で『ワラウカード』の方が、お得かな?と思います。

年会費についての比較

『ワラウカード』の年会費は、初年度年会費は無料で2年目からもカード利用で無料になるので、実質無料になる方が多いと思います。

『アプラスビジネスカード』は、初年度から750円(税抜)がかかりますので、年会費に関しても『ワラウカード』の方がお得ですね。

まとめ

『ワラウカード』は、2014年10月2日から、「Warau(ワラウ).JP Officialカード」の特典はそのままに「ワラウカード」という名称に、リニューアルされたクレジットカードです。

ワラウサイトをよく利用している人には大変お得ですよね~

『アプラスビジネスカード』は株式会社アプラスフィナンシャルが発行する、法人経営者及び個人事業主のためのクレジットカードなので、こちらも、会社をお持ちの方で、写真などにクレジットカード払いを経費で払ってもらうときには大変便利なカードですね。

ショッピング利用一括払い専用ですので、個人の分割払いクレカとは使用用途はまったく違いますので、使いわけができて良いですよね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る