「マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード」と「Tカードプラス(アプラス発行W)」を比較してみました!

今回はイングランドの有名サッカークラブ「マンチェスター・ユナイテッドFC」と「アプラスカード」が提携している『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』と「TSUTAYA」と「アプラスカード」が提携し発行した『Tカードプラス(アプラス発行W)』の2つのクレジットカードを調べて、強引に比較もしちゃおうと思います!

『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』について

『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』について『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』は、「赤い悪魔」という愛称で知られる「マンチェスター・ユナイテッドFC」が「アプラスカード」と提携して発行された、サポーターやファン必見のクレジットカードです。

マンチェスター・ユナイテッドFCは、「マンチェスターの鉄道員」たちが中心となり発足したのがはじまりです。

当初は、試合に参加するのもままならない状態だったらしいのですが・・・。

現在は、イングランドで最も成功しているサッカークラブとして、世界中のファンに愛されています。

『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』には、そういったファンにとっては嬉しい特典が満載です。

『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』のカード資格

カード申込み資格は18歳~ですが、未成年の方は保護者の同意が必要です。そして電話連絡が可能な方に限ります。

カードは申し込みから3週間前後で発行されます。

『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』の年会費

年会費は、初年度年会費は無料で家族会員も無料ですが、2年目からは年会費1,500円(税抜)と家族会員600円(税抜)がかかってきます。

『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』を持つことで得られる特典

「マンチェスター・オンラインショップ」でカード支払いをすると10%OFFでお買い物ができます。

おなじく「マンチェスター・ユナイテッド・ショップ&直営店」でも直営「レッドカフェ」でもカード利用で10%OFFされます。

また「スタジアム・ツアー」では20%OFF。「クラブ・ミュージアム」でも20%OFFと大変お得ですね!

『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』のポイント

カード利用1,000円につき「とっておきプレゼント」が1ポイントつき、ポイントは200ポイントから利用ができます。

カード分割払い3回以上から、利用先1件につき2ポイントが加算され、「プレミアリーグ」でのマンチェスター・ユナイテッドFCシーズン成績点がボーナスポイントに反映されます。

例えば・・・

カード利用額25万~50万円までの会員には、1ポイント×勝利点がボーナスポイントに。カード利用額50万円以上の会員には、3ポイント×勝利点がボーナスポイントとして加算されます。

また、「マンチェスター・ユナイテッド・オリジナルグッズ」と交換ができます!

『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』の支払方法と金利

『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』ご利用後の支払方法は、1回払いから2回払い、ボーナス1回払い、リボルビング払い、と選べます。

金利はショッピングリボが年利15.00%で、分割払いは10.76%~13.27%、遅延利率は6.00%~14.60%がかかってきます。

カードご利用締日は、ショッピングが毎月5日で、キャッシングは毎月末日です。引き落とし日が、ショッピングは当月27日、キャッシングの場合は翌月27日となります。

『Tカードプラス(アプラス発行W)』について

『Tカードプラス(アプラス発行W)』について『Tカードプラス(アプラス発行W)』は、「TSUTAYA」と「アプラスカード」が提携し発行しているクレジットカードです。

「TSUTATA」は、DVD&CDレンタル店として、老若男女問わず、どの世代でも、どの年齢でも、必ず観たい作品が見つけられるように・・・日々進化し続けています。

しかし・・・「Tカード・・・」とつく名称のクレジットカードは多いですよね。

同じ名前のようでも・・・

会員特典がすべて同じというわけではありません。

例えば・・・「Tカードプラス(アプラス発行W)」の「W」は「ダブル」という意味ではありません。

「W」とは?「ホワイト(白)」という意味です。こちらのカードの色が「ホワイト」であるということなのです。(以上です)

また、他の「Tカード・・・」との、明らかな違いは・・・カード申込みが、インターネットからの申し込みに限定されているということ。

20歳以上の方からで、「NET station*APLUS」と「カードWEB明細利用」、「リボかえル」に登録しないと申込みができません。ではここで「NET station*APLUS」とは何でしょうか?

「NET station*APLUS」とは・・・毎月の請求額が決まった時点で登録されているE-mallに送られるサービスです。

「リボかえル」は「NET station*APLUS」の中で登録するもので、提携先でのカード利用が「1回払い」でも、すべて「リボ払い」に変換されるものです。

月々のリボ払い額は、登録時に指定額表から自由に決められます。

つまり「リボ払い」限定のクレジットカードというわけです。

色は真っ白なホワイトカラー(W)の「Tカードプラス(アプラス発行W)」は、クレジットカードをスマートに使い、支払はすべて「リボ払い」がいいな・・・という方には、オススメのクレジットカードなのではないでしょうか。

『Tカードプラス(アプラス発行W)』のカード資格

カードは20歳から申し込めますが、こちらはインターネット・オンライン申込み限定です。また「NET station*APLUS」と「カードWEB明細利用」、「リボかえル」に登録するのが必須条件となっています。

『Tカードプラス(アプラス発行W)』の年会費

年会費は無料(2年目から500円が必要です)です。

『Tカードプラス(アプラス発行W)』を持つことで得られる特典

「TSUTAYA」から発行されておりますので、ビデオレンタル入会金が0円になります。
「nanaco」へ、クレジットチャージができます。

『Tカードプラス(アプラス発行W)』のポイント

新規入会で「Tポイント」が2,000ポイントプレゼントされます。

ポイントは、カード利用200円に1ポイントが付きます。(Tポイント)提携先によっては、カード利用で100円に1ポイントつき、貯まったポイントは1ポイントから利用可能で「TSUTAYA」をはじめ、様々な提携店舗先で商品のお支払などに充当できます。

『Tカードプラス(アプラス発行W)』の支払い方法と金利

『Tカードプラス(アプラス発行W)』ご利用後の支払方法は、1回払いから2回払い、ボーナス1回払い、リボルビング払い、分割払いと選べます。

金利は、ショッピング一括払い・分割払いともに、10.76%~13.27%で、ショッピングリボは15.00%、遅延利率には14.60%がかかります。

カードの利用締日はショッピングが毎月5日で、キャッシングは毎月末日、引き落とし日はショッピングの方は当月の27日で、キャッシングが翌月27日となっています。

『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』と『Tカードプラス(アプラス発行W)』を比較してみました!

ポイント面について

『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』はカード利用で1,000円につき「とっておきプレゼント」が1ポイントつきます。カード分割払い3回以上から、利用先1件につき2ポイントが加算。

そして、「プレミアリーグ」でのマンチェスター・ユナイテッドFCシーズン成績点がボーナスポイントに反映されます。

例えば・・・カード利用額25万~50万円までの会員には、1ポイント×勝利点がボーナスポイントに。カード利用額50万円以上の会員には、3ポイント×勝利点がボーナスポイントとして加算されます。

『Tカードプラス(アプラス発行W)』のポイント加算は・・・

カード利用200円に1ポイントが付きます。(Tポイント)提携先によっては、カード利用で100円に1ポイントつきます。提携先のポイントと「Tポイント」が「W(ダブル)」で貯まります。

年会費についての比較

『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』の年会費は、本会員初年度年会費は無料、家族会員も無料、2年目から本会員年会費1,500円(税抜)、家族会員600円(税抜)が必要です。

『Tカードプラス(アプラス発行W)』の年会費は無料です。(2年目から500が必要です)

まとめ

『Tカードプラス(アプラス発行W)』は、DVDやCD、BOOKのレンタルで有名な「TUTAYA」と「アプラスカード」が提携し発行したクレジットカードです。

やはりツタヤ利用者が持つと便利なカードでしょうね!

『マンチェスター・ユナイテッドカード・スタンダード』は、「スタジアム」で20%OFFの観戦ができ、応援しながらドリンクが飲める「レッドカフェ」では10%のOFF。

「プレミアムリーグ」で勝ちとった勝利点がボーナスポイント加算されたり、「伝説のレッドユニホーム」を着たレジェンドたちの歴史をみられる「クラブ・ミュージアム」でさえ20%のOFF。

マンチェスターショップ&直営店ではグッズ購入が10%OFF。

このように「マンチェスター・ユナイテッドFC」に関したものが嬉しい会員優待割引で利用できるのは、嬉しいですよね。カード利用で貯まったポイントでは、市場には出回っていないレアなグッズと交換できるので、価値は無限大です。

またカード会員のイベントでは「日本の子供たちへ・・・」という嬉しい内容のものがあります。「マンチェスター・ユナイテッドFC」主催の「SOCCER SCHOOLS」(短期)の参加ができます。サッカー少年&少女の嬉しい声が、聞こえてきそうですね。

付帯傷害保険はついていませんが、カードに関した補償内容は充実しています。

「赤い悪魔」に魅了されている方々には、ぜひオススメのクレジットカードなのではないでしょうか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る