「マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド」と「SEIBU PRINCE CLUBカードセゾンゴールド」を比較してみました!

今回は、自動車メーカー「マツダ」ならではの特典内容と、ゴールドカードの優待がどのようなものなのかが気になるクレジットカード『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』とプリンスホテル&リゾーツのクレジットカード『SEIBU PRINCE CLUBカードセゾンゴールド』を調べて比較してみました。

『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』について

『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』について1つ目のカードは、『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』です。

日頃から車を利用される方、特にマツダ車をご利用の方には大変お得な『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』です。

「走らせて退屈な車なんて絶対に作らない」という信念のマツダ。

マツダの考える安全は「ドライバーの支援をすること」です。いざという時にすぐに駆けつけてくれる強い味方マツダのサービスが受けられるクレジットカードは、車が大好きな方、車をよく利用される方には、大変オススメですね。

『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』のカード資格

18歳以上高校生以外で電話連絡が可能、安定収入がありカード提携銀行の口座を持っている方なら誰でも作れます。

『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』の年会費

年会費は、10,000円で、家族会員の年会費は1,000円になっています。

『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』のポイント

『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』で支払いをすると独自の「m’z PLUSポイント」が貯まります。国内や海外のショッピングカード利用で、1,000円につき10ポイントが付きます。

また、全国のマツダのお店やマツダレンタカー、ENEOS、またはJOMOでカードを利用しても1,000に円につき20ポイントが付きますし、その他提携店舗やETCの利用でも1,000円につき10ポイントが付くようになっています。貯まったポイントは1ポイント1円でご利用可能です。

『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』を持つことで得られる特典

まず、全国の「マツダレンタカー」で『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』を提示すると15%のOFFで利用できます。

そして『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』には、「m’z PLUSロードアシスタンス」がついています。

車が故障した場合、事故にあった時に、修理やレッカー移動をしてくれるサービスです。

サービス内容は、修理の他にも、事故&故障現場が自宅から100㎞以上離れている方のための宿泊費用(1泊1名15,000円以内)や帰宅費用(1名20,000円以内)、レンタカー代1日分などのサービスが選択で受けられます。

あと、ゴールド特典がありますから、国内・海外ともにプリンスホテル&リゾーツを優待割引価格で利用することができます。

『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』の支払い方法・金利

『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』ご利用後の支払方法は、1回払いから2回払い、ボーナス1回払い、ボーナス2回払い、一括払い、分割払い、と選べます。

金利はショッピングリボ年利が14.52%、ボーナス1回払いは8.00%、ボーナス2回払いは8.00%+3.00%の手数料がかかります。遅延利率は6.00%~14.60%です。

『SEIBU PRINCE CLUBカードセゾンゴールド』について

seibuprincecubgold続いて2つ目のカード、『SEIBU PRINCE CLUBカードセゾンゴールド』を見ていきましょう。

『SEIBU PRINCE CLUB カードセゾンゴールド』は西武プリンスホテルグループの「SEIBU PRINCE CLUB カードセゾン」のサービスをさらにゴールドへランクアップしたクレジットカードです。

世界中のプリンスホテル&リゾーツをはじめ、国内西武鉄道のご利用特典、また旅行傷害保険の高額補償内容など、より安心の旅にしたい方、ホテルで過ごすセレブリティなひとときを満喫させたい方。

そんな方のために『SEIBU PRINCE CLUB カードセゾンゴールド』が用意する優待特典の数々。あなたの様々なシーンを、より充実したものにできるオススメのクレジットカードです。

『SEIBU PRINCE CLUB カードセゾンゴールド』のカード資格

18歳以上で高校生以外、安定収入があって電話連絡が可能のカード取引銀行口座を持っている方なら誰でも作れます。

『SEIBU PRINCE CLUB カードセゾンゴールド』の年会費

『SEIBU PRINCE CLUB カードセゾンゴールド』の年会費は15,000円(税抜)です。家族会員年会費は、2,000円(税抜)。

『SEIBU PRINCE CLUB カードセゾンゴールド』で得られる特典

国内・海外のプリンスホテル&リゾーツでは会員優待で正規料金から20%のOFFになります。スマートチェックインなどのサービスやウェルカムドリンクサービスや、ホテルで結婚式を挙げる場合、お料理やドリンク類がすべて5%OFF、レストラン&バーでは正規料金から5%のOFFでご利用できます。

『SEIBU PRINCE CLUB カードセゾンゴールド』のポイント

『SEIBU PRINCE CLUBカードセゾンゴールド』のショッピングカード利用で108円につき1ポイントがつきます。永久不滅ポイントも1,000円につき1ポイントつくダブルポイント方式です。

永久不滅ポイント200ポイントをプリンスポイント1,000ポイントへ移行できます。

また、西武鉄道発行定期券購入または、特急レッドアロー号チケットレスサービス「smooz」を『SEIBU PRINCE CLUBカードセゾンゴールド』利用または対応でプリンスポイントも永久不滅ポイントも両方がつくダブルポイント加算になり大変お得です。(特急レッドアロー号チケットレスサービスは別途特急券購入が必要です)

『SEIBU PRINCE CLUB カードセゾンゴールド』の支払い方法・金利

『SEIBU PRINCE CLUB カードセゾンゴールド』をご利用後の支払方法は、1回払いから2回払い、ボーナス1回払い、ボーナス2回払い、一括払い、分割払い、と選べます。

金利はショッピングリボ年利14.52%、ボーナス1回払いは8.00%、ボーナス2回払いは8.00%+3.00%の手数料がかかります。遅延利率は6.00%~14.60%なので一般的な金利ですね。

カードご利用締日は毎月末日で、引き落とし日は翌々月の4日になります。

『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』と『SEIBU PRINCE CLUBカードセゾンゴールド』を比較してみました!

ポイント面について

『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』は永久不滅ポイントがつきませんが、車関係の費用すべてがカード利用で1,000円につき10~20P(提携先で変動)が付きます。

『SEIBU PRINCE CLUB カードセゾンゴールド』はカード利用108円にプリンスポイント1P

カード利用1,000円につき永久不滅ポイントが1P加算されます。

年会費についての比較

『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』は本会員10,000円(税抜)、家族会員1,000
円(税抜)です。

『SEIBU PRINCE CLUB カードセゾンゴールド』は本会員15,000円(税抜)、家族会員2,000円(税抜)です。

まとめ

『マツダm’z PLUSカードセゾンゴールド』は、セゾンゴールドの高額補償が付きますから、より安心の車ライフが送れます。さらにゴールドカード特典でプリンスホテルズ&リゾーツの優待割引なども利用でき、余暇の充実度もアップしたい方にオススメのクレジットカードです。

『SEIBU PRINCE CLUB カードセゾンゴールド』は、カードご利用金額に応じてランクアップされる「プリンスステータスサービス」があり、さらに充実したカード生活を送るための優待特典がプラスされます。

こんなふうに、ふたつのカードを比較することで見えてくるビジョン。
自分に合ったカード選びで、充実した日々へと導いてくれます。
クレジットカードが教えてくれること、楽しいことをたくさん見つけてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る