「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」と 「三井ショッピングパークカード《セゾン》」を比較してみました!

今回は「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」に興味が湧きました!

セゾンのプラチナはどんな厚遇なのかな?

ゴールドカードだけでもすごい!と感じるのに、プラチナ!だなんて・・・どうなっちゃうの?

また「三井ショッピングパークカード《セゾン》」はあの!三井ショッピングパークのクレジットカード!

セゾンの優待特典と一緒にどんな内容のものがあるのか知りたいですね!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレス・カードについて

platinumカード作成ができる対象は、学生や未成年を除く、電話連絡が可能な方で提携しているカードでの引き落としができる銀行口座をお持ちの方です。

年会費は、本会員年会費20000円(税抜)でご利用限度額はなんと最高500万円まで借りれます!

年間200万円以上、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレスカードを利用しているお客様には次年度年会費は10000円(税抜)に変更するから嬉しいですね。家族の人も使う場合は家族会員の年会費は3000円(税抜)でカードが持てますよ。高校生以外、18歳以上の会社員の方で、本会員様と生計をともにされている同姓のご家族様4名まで発行できます。

カードの特徴について

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはお支払口座名義を個人名義と法人名義に選ぶことができます。

つまり、会社で持つこともできるんですね。

カードの発行にかかる時間は、24時間申し込みが可能で最短で3営業日内で発行してくれます。

ポイントについて

ポイントは、国内の利用では1000円で1ポイント、海外のご利用では2倍のポイントがつきます。

ポイント還元率は0.5%~1.00%になります。

ポイント交換条件は200ポイントからで、提携している他社へのポイント移行やカタログギフトなどからも選べます。

どんな特典があるの?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでは、会員様専用のコンシェルジェサービスをお電話に利用できます。

たとえば会員にだけに提供される、Entréeやスモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールドなど、厳選された上質の空間と時間が体感できます。

会員だけの抽選会では素敵なイベントなどへ数量限定でプレゼントご招待してくれたり、提携するホテルやレストラン、ショッピングで10%~50%offの優待特典もあります。

もちろん、インターネットなどの不正な使用による損害も全額補償してくれるオンラインプロテクションもついて安心です。

ご利用状況は、インターネットにていつでも確認できます。

このほか、海外や国内の空港ラウンジをプライオリティ・パス登録(無料)すると、無料でご利用できますし、成田空港、羽田空港から東京23区内までハイヤー送迎サービスを特別料金でご利用できます。

保障について

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは手厚い補償がついています。

海外旅行傷害保険、死亡・後遺障害は最高1億円。傷害治療最高300万円、救助者費用最高300万円、疾病治療最高300万円、携帯品損害50万円(一品10万円、免責3000円)、賠償責任5000万円。航空機寄託手荷物遅延費用10万円、航空機遅延乗継費用3万円。

手厚いですね…

ショッピングでの保険は最高300万円まで補償してくれます。

支払い方法と利息

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレス・カードのご利用後の支払方法は、一回払いから2回払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払い、リボ払い、分割払いと選べます。

支払金利は、ショッピングリボ9.60%~12.00%、一括・分割払いは9.0%から11.20です。

ボーナス払いでは1回、2回は8.00%。遅延利率6.00%~14.6%。キャッシングは一括払い金利12.00%~18.00%。キャッシングリボ金利12.00%~18.00%。遅延利率20.00%になっています。
毎月のカードご利用締日は末日で、引き落とし日は翌々月4日となっています。

三井ショッピングパークカード《セゾン》について

mitsui三井ショッピングパークカード《セゾン》は、年会費が無料です。

ポイントについて

三井ショッピングパーク、ポイント対象店舗で三井ショッピングカード《セゾン》をご利用すると、三井ショッピングカード《セゾン》ポイントと、永久不滅ポイントが同時に貯められます。

100円で2ポイント。永久不滅ポイントは、1000円で1ポイント。

海外ご利用ではポイントが2倍。永久不滅ポイントを三井ショッピングカード《セゾン》ポイントに移行すると、400ポイントが2000ポイントになります。

インターネットショッピングモール永久不滅.comでは、最大30倍のポイントがつきますが、三井ショッピングカード《セゾン》のポイントには有効期限がありますので、詳細をよく確認されてご利用ください。

特典について

また、年間30万円以上のカードのご利用がある方は、「MSPスペシャルメンバー」になれます。
MSPメンバーになると、10%の優待割引があるキャンペーンに招待されたり、誕生日にカードを利用すると三井ショッピングカード《セゾン》で100ポイントをプレゼントしてくれますし、ご利用金額30万円以上からボーナスポイントが、30万円ご利用で3000ポイント、40万円ご利用で4000ポイント、50万円ご利用で5000ポイントと追加され大変お得です。

支払い方法と金利

三井ショッピングカード《セゾン>ご利用後の支払方法は、一回払いから2回払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払い、リボルビング払い、と選べます。

支払の金利はショッピングリボ、実質年利14.52%、キャッシングは年利12.18%、カードご利用締日 は毎月末日。引き落とし日は翌々月4日となっています。

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレス・カード」と
「三井ショッピングカード《セゾン》」の比較!

ポイント面について

ポイントはどちらも基本1000円で永久不滅ポイントが1ポイント!

海外では2倍ということですが、生活に密着したポイント加算は100円に2ポイントがつく、三井ショッピングカード《セゾン》が充実しています。

年会費についての比較

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレス・カード」は本会員年会費20000円(税抜)、家族会員年会費3000円(税抜)ですが、年間カードご利用額が200万円を超える方は次年度から年会費が10000円になります。

いっぽう、「三井ショッピングカード《セゾン》」は、本会員年会費が無料ですが家族会員制度はありません。

まとめ

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレス・カード」は、ゴールドカード以上の手厚い保障やご利用限度額の高額設定に伴い、ご利用できる方々のさらに広がる世界が約束されているカードです。

そして、「三井ショッピングカード《セゾン》」は、生活密着型のカードと言えます。

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレス・カード」は、国内に限らず、海外にも行動範囲が広い方々に必要な補償があり、いざという時に使える金額が多く設定されているのが安心のカードです。

世界中での困りごとや、突然のアクシデントなど、心配なことに対処してくれる会員様専用のコンシェルジュが24時間365日対応で答えてくれるのも心強いですね。

なんといっても、海外ではアメリカンエキスプレスカードの効力は大きいものです。カードの提示で各ホテルやショップでの対応が大きく変わるのも、嬉しいものです。ホテルではより高水準の部屋を選ばせてもらえますし、ウエルカム・サービスをしてくれるところもありますから…

ですが、一番のオススメはやはり各傷害保険の補償が最高であるというところです。昨今ニュースでも話題に上がった救助者補償がついているのもポイントです。気を付けていても、何に巻き込まれるかわかりませんからね。救助者補償が付いているだけで、対処が大きく変わるとも言われておりますから。

国内、海外ともにご活躍される方に「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレス・カード」をオススメします!
「三井ショッピングカード《セゾン》」は三井系列ショップでのお買い物が多い方には大変お得なカードという印象です。

お買い物に便利な駐車場の無料や、随時お得な情報を教えてくれるなんて、毎日がより楽しくなりそうですよね。

生活圏内に三井系列のショップや三井ショッピングモールがある方にはぜひオススメのカードです。

人にもいろんなタイプがあるように、クレジットカードにもいろんなタイプがあるのですね。
あなたはどちらのタイプですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る