「オリコカード・ザ・ポイント」と「ライフカード」を比較してみました!

今回は、かなえるの、そばに。をキャッチフレーズとしている株式会社オリエントコーポレーションが発行している『オリコカード・ザ・ポイント』と誠実な企業活動を通じて、社会より支持を得る経営理念のライフカード株式会社が発行している『ライフカード』の2つのクレジットカードをそれぞれ紹介し、軽く比較もしてみました。

『オリコカード・ザ・ポイント』について

『オリコカード・ザ・ポイント』について『オリコカード・ザ・ポイント』は、お客様の豊かな生活と、夢の実現をサポートしてくれる会社として、選ばれる日本一の総合個人金融会社を目指している株式会社オリエントコーポレーションが発行しているクレジットカードです。

使えば使うほど、ポイントが貯まるタイプとして、大変人気があるクレジットカードです。

ウェルカムキャンペーンや、カード利用額に応じたポイント加算は、1件につき500P~1,500Pがプレゼントとしてもらえ、合算すると最大8,500Pにもなりますから大変お得ですし、さらに基本ポイントもつくのですから、なおお得になりますよね。

貯まったポイントは、様々な提携先で使えるギフト券と交換ができ、ポイントの移行も多様に揃っています。

ですから、あなたの好みに合わせて、いろいろな使い方ができるというわけです。

またOricoならではの各種ローンは、オートローンをはじめ、学生サポート学費サービス、ビジネスローンからリフォームローンまで、ニーズに合わせた計画が立てられます。

かなえる、のそばに。Orico というように、Oricoを賢く利用して、お得を逃さずにもっとお得な使い方で、より充実した日々を送りたい方には、『オリコカード・ザ・ポイント』は、大変オススメのクレジットカードと言えるのではないでしょうか。

『オリコカード・ザ・ポイント』のカード資格

18歳から申し込むことができ、国際ブランドは、Master CardとVisaが選べます。
ETCカードや、家族カードも作れます。

『オリコカード・ザ・ポイント』の年会費

年会費は、ずっと無料です。

『オリコカード・ザ・ポイント』を持つことで得られる特典

『オリコカード・ザ・ポイント』の利用では、カード提携加盟店での会員優待や割引、利用額に応じた特典が付きます。

新規入会の場合、新規入会特典が付きます。もちろんオリコモールが利用できます。

iDやQUICPay対応なので、忙しいときなどはスピーディに精算ができます。また、オリコサービスがつき、国内旅行や海外旅行のトラベルサポートが利用できますよ。

国内・海外それぞれのパッケージツアーを、会員割引価格で利用することができ、パッケージツアーの他にも、現地ホテル予約、格安航空券の購入、海外おみやげ宅配サービス、日本全国の名産品お取り寄せができます。

海外のオリコサービスデスクでは、現地スタッフが日本語で対応してくれます。

『オリコカード・ザ・ポイント』のポイント

『オリコカード・ザ・ポイント』の利用で、オリコポイントが100円につき1Pが加算されます。

『オリコカード・ザ・ポイント』新規入会の場合1,000Pプレゼントされ、さらに、入会から6か月間はポイントが2倍になり、オリコモールのカード利用では最大15倍のポイントが加算されます。

そして、『オリコカード・ザ・ポイント』のすごいところは、ここからウェルカムキャンペーンの参加登録をすると、Orico card THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)」一回の利用で1,000P+

10万円以上の利用で1,000P+オリコモール利用で

20,000円以上の場合1,000P+電気料金の支払をすると1,500P+

携帯電話の支払をすると1,500P+

家族カードを作ると500P+

キャッシング枠を選択すると500P+

マイ月リボの申し込みで500Pがプレゼントされます。

貯まったポイントは、500Pから1P=1円として支払などに充当でき、また、オリコポイントサイトOrico Pointで各提携先へポイントの移行ができます。

『オリコカード・ザ・ポイント』の支払い方法と金利

『オリコカード・ザ・ポイント』ご利用後の支払方法は、ショッピングの場合、1回払いから2回払い、ボーナス一括払い、ボーナス併用分割払い、分割払い、リボルビング払いと選べます。

金利は、分割払いが12.20%~15.00%で、リボルビング払いが15.00%で、遅延利率は6.00%~14.60%がかかります。

カードご利用締日は毎月末日で、引き落とし日は翌月27日となっています。

『ライフカード』について

『ライフカード』について『ライフカード』は、ユーザーや社会の期待に応えることを企業理念とし、企業活動を通じて地球環境の保全や保護、経済社会への貢献として芸術や文化の発展に寄与しているライフカード株式会社が発行している、様々なシーンでお得に利用ができる便利なクレジットカードです。

『ライフカード』は使えば使うほどお得な特典がつくクレジットカードとして人気があります。

カード利用額に応じてボーナスポイントがもらえる上に、年間カード利用額に応じて次年度のポイント加算が増える仕組みになっています。

貯まったポイントも、ポイント交換数が多ければ多いほど交換先への還元率が高くなり、大変お得です。

例えば、提携交換先であるJCBやAmazonのギフト券、QUOカード、図書カード、JTB旅行券などは、LIFEサンクスポイント1,000Pが5,000円分になり、1,800Pが10,000円分になり、8,800Pが50,000円分になり、15,000Pが100,000円分になります。

他にも、洋服の青山では、1,000Pが10,000円分のAOYAMAギフトカードセットになるのです。

また、楽天ポイントや、docomoポイント、Gポイントやベルメゾンポイントへの移行率は、LIFEサンクスポイント300Pがそれぞれ1,500Pになります。

ANAマイルへの移行に関しては、300Pが900マイルになり、移行手数料もかかりません。

このように、『ライフカード』を利用することで、どんどんお得が増すというわけです。

お誕生日月のカード利用では、ポイントが5倍になるのですから、お誕生日月にお買い物をたくさんするのも良いと思います。使えば使うほどお得になる『ライフカード』で、今よりも、もう少し充実した生活を送りたい方には、大変オススメのクレジットカードと言えるのではないでしょうか。

『ライフカード』のカード資格

18歳から申し込むことができ、国際ブランドは、Master Card、JCB、Visaが選べます。

『ライフカード』の年会費

年会費は、ずっと無料です。

『ライフカード』を持つことで得られる特典

『ライフカード』を利用すると、カード提携加盟店先での会員優待や割引、特典がつきます。

新規入会の場合、入会特典がもらえます。NTT docomo等で、iD登録をすると、ケータイでスピード精算ができ、支払はクレジット払いになります。

また、ライフカード会員専用サイトL-mall(エルモール)が利用でき、特典が付きます。

『ライフカード』提携加盟店である宿泊施設、ゴルフ場、レンタカーや高速バスでは5%~20%のOFFで利用ができ、高速バスの利用では座席場所も選べます。

富士急ハイランドでは大人フリーパスが、400円割引になります。

『ライフカード』のポイント

『ライフカード』の利用で、LIFEサンクスポイントが1,000円につき1P加算されます。

新規入会の場合、7,000円分のポイント(1,400P)がプレゼントされます。また初年度のカード利用は、すべてポイントが1.5倍になります。

さらに、年間カード利用額が50万円以上になると、300Pがボーナスポイントとしてもらえます。

会員誕生日月のカード利用では、5倍のポイントがもらえます。そして、年間利用額に応じて次年度のポイント加算率が変わります。

50万円以上の場合1.5倍で、150万円以上の場合2倍のポイント加算率になります。iDの支払でも、200円につき0.2Pが加算されます。

貯まったポイントは、300Pから各種提携先へポイントの移行ができます。

『ライフカード』の支払い方法と金利

『ライフカード』ご利用後の支払方法は、ショッピングの場合、1回払いから2回払い、ボーナス一括払い、ボーナス併用分割払い、一括払い、分割払い、リボルビング払いが選べます。

金利は、分割払いが14.50%で、リボルビング払いが12.20%~14.90%で、遅延利率は15.00%がかかります。
キャッシングの場合は、一括払いと、リボルビング払いが選べます。

カードご利用締日は、ショッピングは毎月5日で、キャッシングは毎月末日です。

『オリコカード・ザ・ポイント』と『ライフカード』を比較してみました!

ポイント面について

『オリコカード・ザ・ポイント』は100円につき1P~。『ライフカード』は、1,000円につき1P~。

それぞれ入会ポイントのプレゼントや、利用額に応じたポイント加算があり、甲乙つけがたいほど、どちらのカードもお得です。

しかし、基本ポイント加算が100円からと1,000円からの差は大きいと思いますので、ここは『オリコカード・ザ・ポイント』の方がお得です。

年会費についての比較

『オリコカード・ザ・ポイント』、『ライフカード』ともに、年会費は無料なので、引き分けです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る