「わくわくカード」と「YDCカード」を比較してみました!

今回は、携帯電話から広告事業を展開している、「わくわくメール」の株式会社フェイトが、アプラスカードと提携し発行している『わくわくカード』と株式会社「吉田石油店」が、アプラスカードと提携し発行している『YDCカード』の2つのクレジットカードをそれぞれ紹介して、強引に比較もしちゃいます。

『わくわくカード』について

『わくわくカード』について『わくわくカード』は、携帯電話から様々な情報を配信している広告サイト、わくわくメールを運営する株式会社フェイトが、アプラスカードと提携して発行しています。

携帯電話を利用した、コミュニケーションサービスは、時代に沿った条件で、たくさんの方に求められています。

配信している情報内容は、各種キャンペーンをはじめ、お得なクーポンつきのメールや、イベントの情報を伝えてくれます。

また求人サイトJOBBYに登録すると、携帯電話でアルバイトなどの求人情報を得られるので、大変便利だと喜ばれています。

また仕事の契約をはじめてされた方には、JOBBYから就職お祝い金が支給されるなど、嬉しいプレゼントがついています。

『わくわくカード』を作る条件となっているわくわくメールは、携帯電話を持たれている方には、便利なメールサイトなのではないでしょうか。

興味のある方は、わくわくメールを利用しながら、カード会員として様々な優待割引や特典がつく『わくわくカード』をオススメします。

『わくわくカード』のカード資格

カードは、18歳以上なら「わくわくメール」に登録し会員になってもらうことが条件でしたら、どなたでも作れます。

カードは3週間くらいで発行されます。

『わくわくカード』の年会費

年会費は、初年度年会費が無料で2年目からは1,250円、家族カードも初年度年会費は無料で2年目からは400円になりますが、年間カード利用が10万円以上の場合は2年目も無料になります。

『わくわくカード』を持つことで得られる特典

わくわくメ―ルの広告事業として、求人サイトの登録をし、仕事を見つけるとお祝い金がプレゼントされます。

『わくわくカード』のポイント

カードの新規入会特典として、わくわくポイントが1,000ポイントプレゼントされます。

その他、カードの利用で200円につき1ポイントのわくわくポイントが貯まります。貯まったわくわくポイントは、1,000ポイントから交換ができ、カード利用額の支払いに、1ポイント1円として充当できます。

『わくわくカード』の支払い方法と金利

『わくわくカード』ご利用後の支払方法は、1回払いから2回払い、ボーナス1回払い、一括払い、分割払い、と選べます。

金利は、ショッピング一括払いと分割払いが、10.76%~13.25%で、ショッピングリボ払いは、12.69%で遅延利率は、14.60%がかかります。

カードご利用締日は、ショッピングが毎月5日で、キャッシングが毎月末日です。引き落とし日は、ショッピングが当月27日で、キャッシングが翌月27日です。

『YDCカード』について

『YDCカード』について『YDCカード』は、香川県三豊市に本社がある、株式会社吉田石油店がアプラスカードと提携し発行しています。
株式会社吉田石油店は、人と物流をエネルギーで支える、全国ネットワークを目指しています。

独自の発想で展開しているガソリンスタンドは、12トントラックが4分で洗える洗車機を設置しています。

また24時間、セルフで給油ができる上、バスルームもあり、長距離運転をされる方には、大変うれしいサービスを提供しています。

給油の他にも、家庭用&業務用のLPプロパンバスの販売や、車検や車の修理、車に関する各種保険も取り扱っています。

各店舗先での地域貢献にも努力し、清掃奉仕活動も実施しています。

会員お客様感謝際では、ジャズフェスティバル、映画祭の開催や、その中でのお楽しみ抽選会、子供たちのお菓子つかみ取り大会なども催しています。

そんな吉田石油店を利用したいと思っている方には、『YDCカード』は大変オススメのクレジットカードといえます。

『YDCカード』のカード資格

18歳以上の方ならだれも申し込みが可能で、カードは最短即日で発行されます。

『YDCカード』の年会費

初年度年会費は無料です。2年目からは1,250円、家族会員は400円が必要になりますが、カードの年間利用額が10万円以上の場合は2年目も無料になります。

『YDCカード』を持つことで得られる特典

新規入会の方には、カードお届け時に、洗車の割引券をプレゼントしています。

吉田石油店各店舗では、会員特別価格として、どこよりも安い給油ができます。ガソリンの他にも、家庭用LPガスや、車検などにもカードを利用することができます。

『YDCカード』のポイント

基本ポイントは、カード利用でアプラスポイントが1,000円につき1ポイントです。また、とっておきプレゼントとして、カード支払方法がリボルビング払い、または分割払い3回以上で、取引先1件につき2ポイントがプレゼントされます。

ポイント交換は200ポイントからでき、200ポイントを1,000円分キャッシュバックできます。

『YDCカード』の支払い方法と金利

『YDCカード』ご利用後の支払方法は、1回払いから2回払い、ボーナス1回払い、一括払い、分割払い、と選べます。

金利は、ショッピング一括払いと分割払いが10.76%~13.25%で、ショッピングリボ払いは15.00%で、遅延利率は、14.60%がかかります。

カードご利用締日は、ショッピングが毎月5日で、キャッシングが毎月末日です。引き落とし日は、ショッピングが当月27日で、キャッシングが翌月27日です。

『わくわくカード』と『YDCカード』を比較してみました!

ポイント面について

『わくわくカード』は、カードの利用で、200円につき1ポイントが加算され、ポイント交換条件が1,000ポイントから。

『YDCカード』は、カードの利用で、1,000円につき1ポイントが加算され、ポイント交換条件が200ポイントから。

じっくり考えると、どちらも同じくらいになるので、引き分けかな?と思います。

ですが、給油やLPガスの利用を考えると金額が多くなるような気がするので、『YDCカード』の方が少し有利かもしれませんね。

年会費についての比較

『わくわくカード』の年会費も、『YDCカード』の年会費も、まったく同じ条件なので・・・。

引き分けです(笑)。

まとめ

『わくわくカード』は携帯電話でのメールシステムなので、少し古くなっていますね。今は利用者は少ないんじゃないんでしょうか?

『YDCカード』は、株式会社吉田石油店で給油などがお得にできるクレジットカードですよね。

いつも、吉田石油店に行くことが多い人は、作っておかないと損するかもしれないので、ぜひ行ったときはスタンドのスタッフさんに聞いてみて下さいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る