自分に合ったカードって何?「クレジット機能はお付けしますか」から始まる新生活

自分に合ったカードって何?「クレジット機能はお付けしますか」から始まる新生活「クレジット機能はお付けしますか?」

こんなフレーズを聞いたことはありませんか?

クレジット機能とは、いわゆるクレジットカードとしての、簡単に言うと後払い機能のことです。

先ほどのフレーズは、どこかしらのお店で会員カードの入会申し込みをする時や、新しく銀行口座を作った時にキャッシュカードの説明の中で聞かれることがあります。

クレジットカードを使わない、よくわからない方は「いいえ」と答えるかもしれませんね。

クレジットカードを使う事がある方は「年会費無料ですよ」などの説明が加わると「じゃあ」と、持っていても損はないし、いざという時に使うかも、というふうに何となくクレジット機能を付けるかもしれません。

ただ、一度でもクレジットカードを作った方は経験があると思いますが、当初の目的であるお店の会員カード入会申し込みの為の書類にある程度記入して、さらにクレジットカード申し込みの為の書類の記入が必要、といった煩わしい作業が付いてくるんですよね。

なんなら引き落とし口座の設定の為に、わざわざ財布から銀行口座のキャッシュカードを取りだしたり鞄の中から通帳を探したりと、意外と面倒が多い作業がクレジットカードの申し込みの手順には含まれるのです。

この煩わしさを省きたいときは、持っていて損がないクレジットカードだったとしても「いいえ」と答えるでしょう。

最近では、新しいお店、デパート、よく使うコンビニエンスストアやスーパー、さらにはインターネット上など、クレジットカードを作るっかけは私たちの生活のありとあらゆるる場面に存在しているのです。

それでも今、クレジットカードをお持ちでない方。

そんな方はクレジットカードを作るきっかけが出来た時、そのチャンスを大事にしてください。

自分にあったクレジットカードを選べば、生活にちょっとした楽しみが増えることになります。

クレジットカードの楽しみ方

それでは、どんな楽しみを増やすことができるのか。

少し、クレジットカードの楽しみについて知って行きましょう。

クレジットカードの多くは、使えば使うほどポイントがたまるポイントサービスというものがあります。

貯めたポイントは、カード会社によって異なりますが、インターネットショッピングでお金と同等に使えたり、一流レストランでの食事やテーマパークの利用券、航空券のアップグレードなど、様々な形で還元されます。

他にも、公共料金の支払いをクレジットカードで支払うと1%割引になったり携帯代が安くなったり。

インターネットで検索すると、クレジットカードの比較サイトがあるのでそれぞれのメリット・デメリットが整理されていて、自分に合った楽しみを見つけやすいかもしれません。

しかし、比較項目は基本的に決まっていますし、違いが還元率や年会費等になってくると、どれも同じに見える、ということもあり得ます。

結局、自分に合ったカードって何?

そんな時はまず、自分の生活の1年を通して支出の割合の多くは何が占めているのかを見直してみましょう。

趣味が旅行、もしくは仕事で出張が多い、よく飛行機に乗る事がある。

という方であれば、ご存知の方も多いと思いますがマイル還元率で比較です。

加えて海外旅行が好きなのであれば、海外旅行保険や家族特約など、適用される保険で比較してもいいかもしれません。

車をよく使うのでガソリンを入れる機会が多いという方であれば、ガソリン代が安くなる特典のあるクレジットカードもあります。

基本的には公共料金や生活に必要な経費が支出の大半を占める、という方であれば利用額に応じたポイント還元率で比較してみましょう。

さらに年会費で着目すると、もちろん無料のものが好ましく感じますよね?

しかし、年会費を支払うクレジットカードには年会費が無料のものより相応のサービスが付随してきます。

そういったサービス重視で比較するのも方法の一つです。

また、入会申し込みの時のプレゼントである商品券や商品そのものを目的に選ぶということもできます。

何に魅力を感じるかは人それぞれなので、実際にクレジットカードの比較サイトを見て、自分が使うシーンが多いジャンルがあればそこに特化した項目で比較するといいでしょう。

特になければ、基本的にはポイント還元率や年会費に付随するサービスを比較しましょう。

最近のクレジットカード比較サイトは、様々な特典項目や自分が着目したい項目別に比較しやすくなっていますので、是非試してみてください。

クレカの楽しみを増やすコツとは?

クレジットカードによって、使うほどに特典や楽しみがあるわけですが、この楽しみ増やすにはコツがあります。

大事なのは、なるべく1枚のクレジットカードに支払いをまとめて、使わないクレジットカードは財布に入れない、ということです。

入会特典目当てで複数枚のクレジットカードを所有することになった場合などは、ポイント還元率か利用頻度が多いシーンに特化したクレジットカードにしぼりましょう。

使えば使うほどポイントは貯まりますし、使った分だけサービスによる恩恵を受けることになります。財布の中に使わないクレジットカードが入っていると、気まぐれにいつも使っているのと違うクレジットカードを差し出してしまうかもしれません。

これでは、貯まるはずだったポイントが入りませんので非常にもったいないです。ポイントが貯まる楽しみ、貯まったポイントで得られる楽しみをイメージしながらクレジットカードを使うことをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る